京つう

  学校・学生  |  上京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年06月29日

町家で浴衣の着付けを学ぼう

夏といえば、祭り。
祭りといえば浴衣。
浴衣といえば(以下略


え?
お前誰だって?

町家に来て2か月の「準」新人の池田です。

今回はイベントのお知らせです。
7月の6日(月曜)と7日(火曜)に「町家で浴衣の着付けを学ぼう」ということで、浴衣の着付け教室をやります。

浴衣なんて簡単に着れる…
と思っている方は多いかもしれませんが、意外と帯の結び方とか難しいらしいんです。
最近はマジックテープ式もあるらしいですがやっぱりちゃんと自分で帯を締めて着る方がかっこいいし友達に自慢もできます。

京都には祇園祭を初めとしていろいろな祭りがあり、浴衣を着れる機会が多いのでこれを機に浴衣の着付けについて知っておくのもいいと思います。
ほら、男って浴衣の女の子に弱いですし逆も然りです。


とりあえず詳細ですが…

<開催日時>
7月6日(月)、7日(火)
午前の部 10~12時
午後の部 15~17時
(7日午後の部は男性のみです)

<定員>
大学生 各部 5名

<参加費>
無料

<開催場所>
出水町家(下立売通智恵光院西入)

<持ち物>
浴衣、帯、裾よけ、腰ひも2本、帯板、伊達じめ
*お持ちでない方はお問い合わせください

僕は今まで浴衣を着たことはなかったですが、これを機会に個人的に浴衣を買って着付けを学んでみようと思います。

興味のある方、浴衣を着てみたい方、また浴衣を着せたい人のいる方、
これを機会にぜひ浴衣の着付けを学び、浴衣を着て京都の祭りを堪能したり祭りなど特別な行事のない時にもちょっと浴衣を着て出歩いてみたりしてはいかがでしょうか?
そして京都の文化や風情を、さらには和の心について考える機会を持っていただきたい所存です。

ちょっと誇張しすぎなところもありますが、浴衣に魅力を感じていただければ幸いです。

このブログを見てくださった未来の、そして今夏の京美人のみなさま、参加お待ちしています。
  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 18:07Comments(0)イベント情報

2009年06月27日

建具替え

今日は建具替えをやりました。

あ、申し遅れました、新人スタッフの池田です。

建具替えとは、暑い京都の夏を乗り切るためにすだれをかけたり、戸を外したりと風が通りやすいようにし、涼しくなるための工夫をするわけです。

人間の知恵ってすばらしいものがありますよね?
クーラーや冷蔵庫がなくても昔の人はこの暑い夏を乗り切っていたんです。

建築士の末川先生に町家について講義をしていただいたんですが、町家にはたくさん工夫があるので驚きました。

講義の後、実際にすだれをかけてみたんですが、


なるほど、たしかに涼しい?
風通りは格段によくなるし、何よりも涼しく見える!すだれのすけてる感じがなぜか涼しく感じられるんです。

しかもほら、なんか外にいるみたいな感じがするし・・・

そのあとは近所にお住まいの華道家である石川さんにお花を生けてもらいました。


タイトルは「雨奇晴好」。
意味は「梅雨は雨ばかり降っているがその中にも風情がある」とのこと。
暖竹、紫陽花、鉄砲百合を生けた作品です。

生け花にはいくつかポイントがあって、まずは花の保存方法に気を遣うみたいです。
特に紫陽花は保存が難しいらしく、切り口を火であぶって焦がしてから生ければよいそうです。
ち な み に、 
ちょっと赤っぽく見える花は実は紫陽花で珍しいものだそうです。
他にも、暖竹は綺麗に見えるように茎をねじったり葉を奇麗に切ったり、
鉄砲百合は葉を落としたり家具に花粉がつかないように取り除いたりと、たくさんの工夫がなされた美しい作品に仕上がりました。

こんなに奥が深いものだと初めて知りましたねw

それを水無月を食べながら生けるのを見ていたわけですが・・・

あれ?
みなさん水無月ご存じない?

その昔、氷が高級品だったとき、庶民は氷に似せたお菓子を作ってそれを食べて涼んでいたらしく、そのひとつが水無月で、砕いた氷を似せて作ったものらしいです。
形は三角で、色は白く、上品な程よい甘さのお菓子です。
とてもおいしいですよ♪ちなみに京都の人は6月30日にこれを食べるのが風習らしいです。

てなわけで、物理的にも視覚的にも涼しくなった町家に足を運んでみてはどうでしょう?

僕も先人の知恵に学び、今年の夏はクーラーなしですごせるように家を工夫しようとおもいます。

みなさんも、夏の風物詩にすだれや風鈴なんか家につけてみてはいかかでしょうか?


え、なに?長いって?

ではそろそろ失礼しますm(^^)m

今回来てくださった人も今回来てなかった人もぜひ来てくださいね♪
  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 15:47Comments(0)町家サークル

2009年06月25日

笹の葉第2弾

リアトリス(キリンギク)というお花です。
てっぺんから花をつけるんだそうですよ。









さて、寒梅館には2本の笹がたてられました。
短冊に願い事、書いていってくださいねICON120
  
タグ :短冊


Posted by 同志社町家プロジェクト at 13:55Comments(0)今日の町家

2009年06月23日

何をお願いしようかな~

出町商店街に引き続き、同志社大学寒梅館にも笹を飾りましたicon12




早速女の子達が、短冊に願い事を書いてくれましたよICON118

今日はまだ1本しか飾れなかったけど、今週中にもう1本寒梅館に飾ります!
もちろんでまち家にも!

みなさん、どんどん願い事書きに来てね~
短冊を置いて待ってますICON64  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 13:42Comments(0)イベント情報

2009年06月20日

パーカッションで遊ぼう♪

今日は、ご近所にあるもう一つの小学校ICON139に行ってきました。
鴨川を隔てて反対側にある小学校で、サタデースクールのお手伝いです。


ほんとは5月に行く予定だったのですが、例の新型インフルエンザ騒ぎで中止となり…icon11
あれから1か月、今度こそ無事開催できましたICON64

まずは「土曜学習」のお手伝いです。
いろいろな学年の子が、それぞれドリルや宿題を持ってきていました。
えらいえらいicon12

さて、その後は場所を体育館に移して、いよいよサタデースクール「パーカッション遊び」の始まりですface02

約20人の子どもたちが集まってくれていました。
今日一緒に遊ぶのは、でまち家スタッフだけでなく、軽音楽部のゆかりちゃん・みさちゃん・ミスターの3人ですICON59
自己紹介をすませたら、まずはペットボトルにビーズやお米を入れて、マイパーカッション作りです。
シールやマジックで可愛く仕上げましたicon22




お次はいよいよ、楽器の周りに集合icon14
お目当ての楽器の前に陣取り、思い思いに音を出します。
コンガやボンゴ、タンバリン、ギロ、ウッドブロック、カホン、クラベスなどなどなど・・・。
みんなどんな楽器かわかるかな?



大きな音をたてたり、小さな音にしてみたり、みんなで同じリズムを打ったり、違うリズムを重ね合わせていったり。
それはそれは賑やかでしたface03
ゆかりちゃんに、お手本も見せてもらいましたよ。

そうこうするうちに、パーカッション遊びはおしまいです。
また秋にもサタデースクール行きますねICON64
次は何して遊ぼうかな~お楽しみにface02










  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 15:46Comments(0)活動報告

2009年06月19日

笹の飾り付け☆

今日はあついですね~ICON44

少し動くとすぐに汗ダラダラですicon10icon10

さてさて、この間からみんなで作った七夕のお飾りICON64
本日笹に飾り付け、無事出町商店街へと運ばれていきました~ICON59

















みんなの願い事が叶いますようにicon12icon12icon12

  
タグ :七夕


Posted by 同志社町家プロジェクト at 14:53Comments(0)実況中継!活動中☆

2009年06月17日

折って折って…

今年もやってきましたね~七夕の季節ICON64

昨日笹を届けていただいたので、早速折紙で飾り付け開始です!




笹は、でまち家だけでなく、出町商店街と、同志社大学寒梅館にも飾ります。
皆さん、願い事を書きにきてくださいねICON118  
タグ :七夕折紙


Posted by 同志社町家プロジェクト at 16:43Comments(0)今日の町家

2009年06月13日

京菓子の魅力~夏~

なんという気持ちの良い日なのでしょう。
日差しは強く、吹き抜ける風はさわやかに、
夏独特の涼しさを感じさせる午前の今日、

肌にも涼しく、目にも涼しいお菓子の魅力を感じました。。。

今回で三回目になる「京菓子の魅力」は、煎茶を学んでらっしゃる西浦さんと、
いつもお世話になっております柏屋光貞さんをお招きしました。


何とも涼しげでしょ?

夏のお菓子は、葛などの半透明な素材を用いて作るため、見た目が涼やかで、その外観から涼を感じていたとか。
昔は氷もなかなか貴重だったみたいですしね。
また、朝廷に氷をお納めする行事や、夏を越すために水無月を食べる習慣もあり、各行事、習慣の際には、結構お菓子も搭乗していたようですicon12

このくらいの時期は、まだ今は夏ではないものの、6月が水無月と呼ばれるように、旧暦ではもう夏真っ盛りなのです。
つまり、現代の6月は旧暦で5月。旧暦の6月は、現代の7月なのです。
だからこそ、涼しさは必須であったわけですねICON65

また今日は煎茶も頂くことができました。


煎茶にもいろんな手法があるようで、普段では口にできないような味覚でした。
すごくまったりしていて、さらっと流れていかず、口のなかで広がりながら深まっていくような、、、
渋みがきつくないのにじんわり残り、お菓子の甘みと調和して、心地よく後味を香り楽しむ、、、

といったところでしょうか???
レポーターとしては失格ですねicon03

今回も珍しく、興味深いお話を聞かせていただきました。

次回は秋ICON122
皆様にとっては何の秋なんでしょう?でも気が早い!
その前に夏を越えて、、、
これが4回目の京都の夏。
私は、この夏を謳歌するICON129  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 13:29Comments(0)今日の町家

2009年06月11日

梅雨…




白い紫陽花は初めて見ました!かわいいですface05


  
タグ :紫陽花


Posted by 同志社町家プロジェクト at 15:43Comments(0)今日の町家

2009年06月10日

ほた~る・蛍

はっともですface01

報告が遅くなりましたが、
6月の季節行事の『ほたる観賞会』の様子を紹介しますICON35


みなさんICON61蛍みたことありますか???
意外と生で見たことある人少ないのではないでしょうかICON36


でもでも、京都、それもでまち家のすぐ近くの鴨川で生ホタル見れちゃうんですよ~face08

ということで、今回は子ども・大学生・大人の参加者の皆さんと一緒に
鴨川沿いをてくてく1時間かけて歩きながら、ホタルを探してきましたicon12



その前に、新スタッフ・寺ちゃんの話で、ホタル豆知識を習得ICON96

・日本には、40種類以上のホタルがいると言われていて、
「ゲンジホタル」「ヘイケボタル」「ヒメボタル」が代表的なホタルです。

・ホタルの幼虫は、水中にすんでいて「カワニナ」という貝類をエサにしているそうです。

・ホタルがよく見られるのは、曇りicon02で、風の弱い日

・ホタルは成虫になると、1・2週間でしんでしまう…


ホタル見たことは、何回かあったけど、初めて知ることがいっぱいですICON59




19時半をまわると、ようやく外も薄暗くなり始めたので出発icon16
子どもたちは、全員ホタル初ということで、みんなワクワク&テンション高icon14icon14

鴨川沿いを歩いていると、五本の木がはえて少し、暗くなっているところで、
本日第1号ホタル発見ICON35

「光った~~」「どこどこ?」「いた~!」って大人も子どもも大はしゃぎでしたface05

これ、ホタルですICON32

すごいでしょ。。。
幻想的でしたICON120


その後も、歩いていると何匹もホタルの飛んでるところを見れましたICON35
川の中には、カワニナもたくさんいましたよ。

直接手で触ると、ホタルにとって人間の体温は熱すぎるので、葉っぱの上にのせて、
じっくり観察してみました。
おしりの光が1つだとメスICON110、線が入っていて2つだとオスICON109って見分けられるんです。



昼間、雨icon03が降っていてホタル見れるか不安でしたが、なんとか雨も上がり、ホタルもたくさん見れて良かったです。
参加者の皆さんも、「こんな所にホタルいるんだね~」って楽しんでくださったようでした。
京都の街中にも、ホタルが見れる所があるって素敵ICON61ですね。
ずっとホタルが見られるように、川も自然も大切にしないとですね。


もしよかったら、皆さんもホタル探ししてみてはいかがですかICON36
この季節限定なのでお早目に。。。
※くれぐれも、ホタルのお持ち帰りはご遠慮くださいねICON116


イベント開催にあたってご協力してくださった、
『出町ホタルの会』の方々、本当にありがとうございました。  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 15:41Comments(0)活動報告

2009年06月08日

建具替えのお知らせ

こんにちは。お久しぶりです。
なんちゃんです。

就職活動も最終盤になりまして、いよいよ将来のことも見えつつあります。

さて、新型インフルエンザの影響で延期になっていた
5月の季節行事の建具替えですが、6月27日(土)10:00~12:00に行いますface03


 冬の家具から京都の暑い夏を乗り切るための準備として、
 町家全体の風通しを良くするための家具に取り換えます
 夏を涼しく過ごすヒントがわかるかもしれませんよ…?











日時 6月27日(土)10:00~12:00
定員 小学生~大人20名
(定員を超えた場合は抽選とさせていただきます)
参加費 無料

申込締切 6月20日(土)12時まで
抽選結果・持ち物などは、6月22日(月)以降にご連絡いたします


お問い合わせ・お申込みはでまち家までご連絡ください。  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 15:22Comments(0)イベント情報

2009年06月05日

あいにくの…

今日はあいにくの雨です…face07


今日はホタル観賞会がありますicon12


決行予定です!!!!


19時の時点で降ってなければ良いのですがicon10


下見をした学生スタッフによると、良いらしいですよ~face10



そして本日のお花をICON32





吊られてますよ~ICON59


トルコキキョウと藤です。

トルコキキョウの原産地はトルコ・・・・・・ではなく、北アメリカらしいですよface08  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 16:15Comments(0)今日の町家

2009年06月04日

ほろろろろろろ~

少しずつ夏の様相を現し始めたここ京都は、

儚くも美しい小さな生き物たちによってにぎわいを持ち、

この夏を、今年も実りあるものにしてくれそうな、

そんな空気を感じた昨日でした。。。




昨晩、生まれて初めての蛍を見に行ってきました、クマですICON118
感動でした。
斯くも小さな体に、対岸から見ても判別できるほどに輝く光。
数は少なかったものの、確かなその存在を感じてまいりました。

美しきかな、初夏のひかり

しかし何でも、蛍を見るには、暗さに目を慣れさせることが大切だとか。




確かに!!!!ICON35


実際、暗いとこでの光と、電灯のあるとこでの光は大いなる違い、
歴然たる違いがあるのですよICON120

とまぁ、見ればわかる、正直なところ、これにつきます。
明日、参加者の皆様と楽しんでいきたいと思いますicon12

申し訳なくも参加していただくことが出なかった方も、ぜひ見に行ってみては、いかがですか?

ひと言注意させて頂きますが、
ホタルの持ち帰りは絶対やめてください!!
と、でまちホタルの会の方が仰っておりました。
また、蛍は人の体温に触れると、大変弱ってしまうようです。
人で言う、熱した鉄板のようなものらしいです。
極力、直に触れることはご遠慮ください。

数が少ない生き物のようです、楽しんだ人みんなで、守っていきましょうICON59

そ・れ・と・
今月13日午前に、京菓子の魅力~夏編~を開催しますicon14
涼しげな季節を、ご体感ください。。。




最後になりました、皆様お久しゅう。
でまち家乗っ取り計画第十弾ICON179
「野生の魅力、存分にICON121

またどこかで。
いつかまた。  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 18:01Comments(0)学生スタッフ

2009年06月01日

のれん作り 第2弾

こんにちは~はっともですface01

土曜日にのれん作り2回目が行われましたicon01

まずは、中谷さんから説明をうけて


さっそく下書き開始ICON35




デザイン考えるのが一番大変icon10

でも、皆さん動物ICON90、花ICON144、魚ICON164など
思い思いのデザインを考えましたよ。

お次は~色を染めるところを考えて、カッターで型紙を切っていきます。



全部切るとこんな感じICON32ICON32


 

そして、『捺染(なっせん)』という方法で麻を染めていきますICON151



完成品はこんな感じですICON59 
にっしー作 『ねことさかな』  



最後に、1人づつ完成品を発表しました~

 

2時間かけてじっくり作品作りするなんて機会最近はなかなかなかったので、
不器用ながらもICON46楽しみましたicon12

次回は、大型作品にとりかかるということなので、気合いを入れて頑張りま~すICON35
おしまいICON45  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 15:17Comments(1)活動報告