京つう

  学校・学生  |  上京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年03月14日

最終イベント・学生支援GPシンポジウム!!

2月19日、ついに最終イベントであるシンポジウムが開催されました。

3年間の活動の集大成なので、朝からみんな気合が入っています!

みんなどれだけの人が見に来てくださるかと心配に思っていましたが…

本当にたくさんの方に見に来ていただきました!

感謝の気持ちでいっぱいです!



最初に基調講演があったあと、いよいよ私たちでまち家学生スタッフによる事例報告です。

最初は町家サークルです。

実際にサークルに参加してくださった方々をお呼びして、インタビューしました。

普段何気なく接している参加者の方々が、このプログラムに持っている様々な思いを聞くことができ、このプログラムの意味を再確認できました。



続いて地域行事です。

企画準備の様子を簡単な劇で表現しました。

「こんなこともあったな」、「この企画準備は大変だったな~」など思い出しながら見ていました。



3番目は井戸端会議です。

シンプルなプレゼンテーションで発表しました。ちなみに僕が担当しました!

正直なところどこまで来場者の方々に伝えられたか不安ですが、納得のいくものが作れました!



4番目はプロジェクトです。

「わらべ歌」をステージの上で実際に行って発表しました。

子どもたちと学生スタッフがいっしょに楽しんでいたのが印象的でした。



最後に地域行事です。

スライドにたくさんの写真を使っており、楽しい発表になりました。

学生スタッフのインタビューなどもあり、私たち学生スタッフの地域への思いを感じていただっけたのではないかと思います。



このあとにも行政の視点から見た本プログラムの講演、地域の方々・学生などのによるパネルディスカッションなどもありました。

発表前はどうなるのか想像もできず、ワクワク半分ドキドキ半分な気持ちでした。

来場していただいた皆さまに私たちの思いが伝わっていることを願うのみです。


さて、このシンポジウムのテーマにもありましたが、僕たちはこの活動を通してどれだけ成長できたのでしょうか?

もちろんそれは一概に言えることではないでしょう。

始めから終わりまで3年間関わった人もいるし、そうでない人もいます。

毎日のように顔を出してた人もいれば週に一回くらいの人もいます。

きっと自分で成長できたと思う人もいれば、そうでない人もいます。

誰かに成長できたと誉められた人もいれば、そうでない人もいます。

でも一つだけ言えるんじゃないかと思うことがあります。

それは、「成長できたと思う部分よりも、自分に足らないと思う部分のほうがより多く見つかった」のではないかと思うことです。

活動する上で、何気ない会話の中で、些細なことで、何かしらの失敗をたくさんしてきたと思います。

『無知の知』という言葉があるように、たくさんの失敗から自分に足りないところを学びました。

「自分にはまだまだ至らないところばっかりだ!まだまだ成長したい!」

自分に足らないところは、自分の成長の『延びしろ』です。

でまち家に携わり、自分の延びしろをたくさん見つけることができたのが、大きな成長ではないかと僕は思います。

このプログラムは3年の期間を経て、今終わろうとしています。

え?延びしろを見つけたまま終わらせていいのかって?

もちろんそんなことありません。

これからどうなるのかはわかりませんが、「これからのでまち家に乞うご期待!」とだけ残しましょう。

長文乱文になりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 00:08Comments(0)活動報告

2011年02月24日

寒梅館アトリウムはこんな風でした

先日2月19日の土曜日…


でまち家シンポジウム「京町家でのプログラムを通じて学生たちは成長できたのか」
が無事に終了しました!



当日まで準備でバタバタとしていましたが、学生スタッフの力は凄いです。各カテゴリーごとに今までの活動を報告していきましたが、どれも生き生きとしていて、学生さんたちの生の声が詰まった報告ができたのではないかと思いますface10


詳しいことはまた後日、今日は寒梅館アトリウムで先日まで行っていた展示の様子をアップします!



こんな感じでしたicon12

テーマは「でまち家再現

中央には箱階段とともにちゃぶ台ICON113なごみの雰囲気を演出。町家の説明や、今まで作成した資料を置き、でまち家をイメージしてくださったというお花を飾りました。





続いて町家サークルICON32
平面に見えますが、文字なんかはパネルを切っていますので立体です!





地域行事は暖炉をうまく活用して展示しましたICON65





プロジェクトは実際の作品を展示したり。DVDも流しました!








季節行事は上から吊るしていますICON64



こんなのも飾ってみました!




また、季節行事で実際行ったものの体験グッズも展示icon12









普段は落ち着いているアトリウムを一変!でまち家カラーに染めた期間でした☆


  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 12:39Comments(1)活動報告

2011年02月10日

ブログ本♪

3年間の歩みを記録してきたこのブログ「でまち家日記」


ついにブログ本が完成しましたICON59





このブログ本を作る際に過去のブログを改めて読んだんですが…懐かしいicon12こんなこともあったな~と思いましたね。


3年間がギュッと詰まったこのブログ本。
なんと配布しています!!!
でまち家のばったり床几に、そして寒梅館のアトリウムにも置いています。

どうぞ自由に手にとって、ご自宅でもうゆっくり見ていただきたいですface10


では最後に、少し前に葉っぱ星人さんに生けていただいたでまち家のお花紹介!


ポピーが好きな私は嬉しかったですね~!


寒梅館アトリウムにもお花を飾っていただいています。またブログにもアップしますが、ぜひ近くを通った際にはのぞいていってくださいICON64  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 16:08Comments(2)活動報告

2011年01月14日

井戸端会議の報告♪

あけましておめでとうございますICON64

新年となり、でまち家では2月に行われるシンポジウムの準備が進んでいます。
12月中旬から下旬にかけて、このブログが2008年からの表示になっていました。ご覧いただいているかたにはご迷惑をかけたことと思いますicon10

というのも、「でまち家日記ブログ本」を作成しているからですICON35
完成が楽しみです(^-^)

というわけでブログももとに戻りました。


去年の話ですが、井戸端会議が行われた報告をしていなかったので、池田君にしてもらおうと思います!

池田くんどうぞ!ICON32




寒いですね…
最近どんどんこたつから出られなくなってきた池田です。

先日、今年度最後となる井戸端会議が開催されました。
テーマは「子どもの頃なりたかった夢」です。

ちなみに今回は「ワールドカフェ形式」で井戸端会議を行いました。
これは会社の会議などでも行われる手法の一つで、少人数でテーブルを囲み、テーブルに置いた紙に面白いと感じた意見や思ったことを書きこみながら話し合うものです。

リアルタイムに意見や考えを書くことで自分の考えや相手の考えを整理することができます。
さらにテーブルを移動し、移動先にある他の方の書き込みを見ることで考えを共有し合い深めることができる優れた手法です。
みなさんも機会があればぜひ♪

さて子どものころになりたかった夢ですが、大人の方々と学生の方々でいろいろ違いが出て面白かったです。
ちなみに大人の方々からは、
お嫁さん、バスガイド、看護婦、花屋、左官屋さん etc…

左官屋!?
など、今ではあまり聞かない職業のことが聞けてとても勉強になりました。

ジェネレーションギャップというとあまりいい言葉には聞こえないかと思います。それはこの言葉の裏には「近頃の若い者は…」とか「これだから年寄りは…」のようなネガティブな考えが存在するからだと思います。

しかしこれを、「自分たちにはない面白いもの、勉強になるもの」としてポジティブに考えることでプラスの言葉にできるのではないかと感じました。

今年一年間井戸端会議に携わり、試行錯誤してきました。その過程で色々な学びや気づきを得ることができました。何よりも沢山の交流や意義ある話し合いの場を設けることができました。
これは井戸端会議という場を与えてくれたでまち家、参加してくださったみなさん、協力していただいたスタッフのおかげです。
お世辞にも上手とは言えない担当者でしたが、この井戸端会議に関わっていただき本当にありがとうございました!



  
タグ :井戸端


Posted by 同志社町家プロジェクト at 16:13Comments(0)活動報告

2010年12月27日

クリスマスパーティー

こんにちは!学生スタッフの小澤です。
本日でまち家では一足早いクリスマスパーティーがありました。



みんなでサンタの帽子をかぶって、早くもクリスマスムード全開です(^^)
ところでサンタやトナカイのイメージが先行しがちなクリスマスですが、
今日は最初に、その起源となった新約聖書の物語を人形劇で紹介しました。
お話を知っている子も多かったようですが、みんな真剣に観てくれました。




続いて大盛り上がりだったクイズコーナー。
クリスマスカラーの代表格・赤はイエス・キリストの血を表していたとは・・・!!
驚きですね~
ちなみに白は純潔、緑は永遠の意味だそうです。
他にも面白い豆知識がたくさんありました!
ぜひお家や学校で披露してください(^_^)




最後にみんなでクリスマスソングを練習♪
「もろびとこぞりて」「もみの木」」そしておなじみ「あわてんぼうのサンタクロース」の三曲です。
最初の二つは英語にもチャレンジ!・・・ちょっと難しかったかな?



ここで練習した歌はサークル発表会の時間に発表しました。
お客さんもいて少し緊張の様子でしたが、
楽器を持って歌った「あわてんぼうのサンタクロース」では
お客さんから手拍子も頂き、上手に楽しく歌えました♪


参加者に配布したプログラムの中には、クリスマスに関係する聖書記事や
今日歌ったクリスマスソングの楽譜が入っています!
読み返して見ると、意外と新たな発見があったりするので時間のあるときに
ぜひまた開いてみてください☆
  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 17:38Comments(0)活動報告

2010年11月24日

特別講座第6回「京都検定講座第一回」

だんだん寒くなってきましたね。
つい昨日、対冬用装備に完全移行した池田です。

今日は京都検定講座ということで、NPO法人都草さんから講師をお招きして京都について勉強しました。

ちなみに、
1限 京都の歴史
2限 京都の神社
3限 京都の寺院part1

ということでした。

1限では平安京遷都から明治まで京都の歴史を勉強しました。

ちなみにみなさん、御所の場所って当時と現在で変わったということはご存知ですか?
当初は今の千本通りにあったのですが火事などが原因で少しずつ東へ移り、南北朝が統一した時に今の場所へ移ったそうです。
これには僕もびっくりしました!

2限では神社について勉強しました。

もちろん、有名な神社はいくつか知っていましたが、もう覚えきれないくらいたくさんの神社があってびっくりしました。
建築様式やら、祭りやら、祭神さまやら、とにかくいろんなものがあります。
しかし、そこにある歴史などを織り交ぜて聞くと由来や歴史的背景が見れて本当に面白かったです。

3限は寺院です。

これについても、もう想像以上にたくさんあって驚愕です。
聞いたことがあるお寺からはじめて聞いたものまでいろいろありました。
今回はお寺を宗派ごとに教えていただきました。
なんとなくお寺といってひとくくりにしてしまいがちですが、宗派ごとに見るとまた新しい発見があって面白かったです。
普段何気なく「~~寺」と呼んでいますが、たまには宗派で考えてみるのも違った楽しみ方ですよ!



次回の講座は12月1日です。
みなさんの参加お待ちしています!!  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 17:56Comments(0)活動報告

2010年11月20日

おいもパーティーをしました!

こんにちは!
そしてはじめまして。

でまち家スタッフの中根ですicon01


今日はおいもパーティーを開きましたICON161


最初はおいもの秘密やクイズのプレゼンテーションをしました。

子どもたちはみんなよくお芋について知っててびっくりface05ICON35

こんにゃくやタピオカも芋からできているんです。

知ってましたか~ICON36











次はみんなで芋版を作りましたface10


まずはそれぞれみんなが作りたいハンコを考えます。

ハートやウサギや自分の名前のハンコ…みんなアイディアいっぱいですICON84

おいもを彫って、絵具をつけて、押してみたよface02






おくらやニンジン、レンコンもハンコにしました!


そして、最後は年賀状を作りましたヽ(^o^)丿









みんなかわいい年賀状を作りました。

とっても楽しくかわいくできましたICON59


今日作った年賀状はまたみんなに送るから楽しみにしててね~(*^_^*)


みなさんもぜひ「芋版」つくってみてくださいねface02



  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 17:26Comments(0)活動報告

2010年11月18日

特別講座「哲学の道散策」

11月17日(水)は特別講座で哲学の道から東山周辺を散策しました。

天気も良くて気温も暖かく、よいスタートとなりました。


哲学の道を南に下って散策しましたが、ところどころに赤いもみじがあってとてもきれいでした。

そしてその先には紅葉がきれいな南禅寺があり、みなさんも一度は見たことがあると思われる水道橋があります。


琵琶湖から引いた水が流れているとのことですが、高校時代を琵琶湖の近くで過ごした僕には少し懐かしい匂いがしました。

そのあとは琵琶湖の水位と京都の落差を利用した発電所を見たり、水運の一端を担っていたインクラインを通ったり、

知恩院や霊明神社、円山公園、石塀小路を見物しました。


ちなみにみなさん霊明神社ってご存知ですか?

坂本龍馬をはじめ、幕末志士が葬られている神社です。

仏教の様式による埋葬が主流だった幕末で、はじめて神道の様式による埋葬が行われました。

ひょっとすると、今の「靖国神社」になっていたかもと言われている由緒正しい神社だそうです。

そして二寧坂、産寧坂を通って終点の清水寺です!


今回もかなりの距離を移動したのでとてもいい運動になりました(笑)

そして有名な寺社や建物を見物したり、紅葉を楽しんだり、歴史についても新たな発見がありました。

みなさんも一年に一度しか楽しめない紅葉を歴史や風情とともに楽しんでみてはいかがでしょうか?

次回からは京都について勉強する「京都検定講座」です。

NPO法人京都観光文化を考える会・都草の方を講師にお呼びし、いろいろな講座を催します。

各回ごとからお申し込みできますので、気軽に参加して下さい!

  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 16:20Comments(0)活動報告

2010年11月17日

今出川DE龍馬 フィールドワーク編!

こんにちはface01
でまち家新スタッフの兵頭です!よろしくお願いしますicon01


今回は今出川DE龍馬の最終回ということで、中村先生とともにフィールドワークに行ってきました。

まずは、でまち家からも近くの石薬師通り沿い「大久保利通旧邸」です。



ここは慶応2(1866)年春から同年4(1868)年6月までの大久保の住居跡です。
でまち家のこんな近くに大久保利通が住んでいたなんてびっくりですね!


続いて、薩摩藩士の墓碑です。



こちらは相国寺塔頭林光院の墓地で、禁門の変や鳥羽伏見戦争の薩摩島津家の戦死者など72名を祭っています。
島津家重臣桂久武の日記によると、慶応2年の薩長同盟の直後2月18日に墓参していることから幕末に存在していたことは確実なのです。
西郷や大久保も墓参したのでしょうね!


最後は、京都御苑内にある近衛邸跡です。



近衛邸は、嘉永6年10月2日巳刻(西暦1853年11月2日午前10時ごろ)篤姫が訪れたことが確実な場所です。
内々だったため、「姫」ではなく「老女」の扱いで裏門から入ったそうです。

また、こちらの池は近衛家現存唯一の遺構です。篤姫も観覧したかも知れませんね。


以上、今出川付近の幕末遺跡を巡ってきました。
普段見慣れた景色でも、見方を変えてみたら新たな発見にあふれていました!

みなさん、お疲れさまでした(*^^)vicon12

  
タグ :龍馬


Posted by 同志社町家プロジェクト at 13:14Comments(0)活動報告

2010年11月13日

「千代の古道」散歩に行ってきました。

 特別講座地域に学ぶで「千代の古道」を辿りました。平安時代の多くの和歌に読まれているのに、今となってはどの道か特定できないそうです。そこで今回は平安京の大内裏から出発するとして、当時の一条大路を真っ直ぐ西へ進むルートにしました。当時の一条大路は今の一条通りとはほぼ同じです。また平安京の西の外郭の西京極大路の交差点が、妙心寺の北西角に当たります。ではその地点から出発です。


 道筋の所々に「千代の古道」の道標が立ち、判りやすい行程です。



 すこし道を外れてさざれ石で有名な音戸山の麓を歩きます。



 ここが「千代の古道」の終点広沢の池です。平安時代には公家たちの別荘が並んで、今で言う親水公園の姿だったそうです。今は鯉の養殖池になっていて、12月には鯉の水揚げが見られるそうです。



 北嵯峨の田園風景の中を進みます。後ろは本日の目的地大沢の池です。



 本日の目的地大沢の池の畔名古曾の滝に到着しました。



 大覚寺周辺・大沢の池を歩きます。




 最後はおまけ?嵯峨の巡りをして嵐電・嵐山駅でゴールでした。

  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 15:00Comments(0)活動報告

2010年11月08日

今出川DE龍馬 第2弾!!

こんにちはface02にっしーです。
今日は、「今出川DE龍馬」のイベント第2弾・・・。講師の歴史地理史学者・中村武生先生をお招きしての講座でしたICON59

大河ドラマも盛り上がってるし、「龍馬ブーム」で幕末の歴史に興味のある方も多いでしょう!同志社大学の今出川校地には、薩摩藩鄭跡を示す石碑とかがあるんですけど、


実は、「でまち家」周辺にも、超・有名人たちが住んでいたんですface08

ということで、中村先生の講義をみんなで真剣に聴いておりました~~ICON32

 


中村先生は参加者からの質問にも丁寧に答えてくださいました。歴史のことはさっぱりICON45わからない私も、普段自分が歩いてるまちについてなら「あ、ここ知ってる!」とかいろんな気づきがありました~~。


なかでも、でまち家の2階に黒田清隆が住んでいた・・・という事実には興味しんしん。歴史上の超有名人たちがこの出町界隈をうろうろしてたなんてicon12いつかでまち家の敷地に石碑とかが建つかもICON36

ということで、来週は中村先生と一緒に実際にまちを歩きますicon16楽しみです!

今日勉強した内容を、実際に歩いて、自分の目で確かめてきます!!face02  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 17:28Comments(0)活動報告

2010年11月05日

クローバー祭

こんにちわface01えじですICON64


30、31日は同志社京田辺キャンパスでクローバー祭でしたICON118
でまち家はブログでも実況中継していたように
プラバン作りをしていましたicon14icon14
 


プラバンは一日目で170枚、二日目で620枚、
合計で800枚近く出ましたICON59
予想以上の大盛況で、1日目が終わった時点で
プラバンが足りなくなりそうだ、ということになり、
急きょプラバンを買い足したぐらいですface08
タナレンジャーレッドとイエローも作ってましたICON35



二日目は私はトースター係をしていたのですが、
トースター係は成功or失敗のカギを握っているので
すごくドキドキ、精神力のいる係りでしたicon10
一回プラバンが丸まって失敗してしまった子が
再挑戦しに来てくれたのですが、
二回目のプラバンも丸まってしまい
トースターの前でその子を泣かせてしまいましたICON47
私も泣きそうでしたface07
結局トースターの中で手をトーストしそうになりながら
はがして広げてなんとか無事きれいなプラバンが
できたので良かったんですけどねICON64



みなさん楽しそうで何よりでしたICON61
雨の中みなさん来ていただいてありがとうございましたicon01
2010年のクローバー祭の思い出として
是非作ったプラバンを大事にしてくださいicon14  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 17:40Comments(0)活動報告

2010年11月01日

今出川DE龍馬~探そう、リョーマの軌跡~ 第1回

こんにちはface01
伊藤です。

みなさん!!
龍馬伝もいよいよクライマックスに近づいてきましたねicon12

今日は「今出川DE龍馬~探そう、リョーマの軌跡~」第1回がありましたICON64
さまざまな世代の方がたくさん集まってくださり、井戸端会議形式で龍馬について語り合いました。

まずはじめに…龍馬井戸端


なんでこの企画に参加しようと思ったのかを伺ってみると…
「卒論が龍馬だから~icon12
「日本史で幕末は最後のほうになるから時間がなくて学校で習っていないface06
などなど…様々で、普段の井戸端に負けないくらい盛り上がりましたICON59


この井戸端で忘れてはならないのが…お菓子ICON60
龍馬にちなんで「坂本龍馬コーヒーカステイラ」です
ICON59ICON59



美味でしたICON120

そしてそして…賑わってきたところで「抜き打ち龍馬テスト」face02


これはなかなか難問だったみたいです…。


次回は11月8日(月)icon12
歴史地理学者中村武生先生による“龍馬と薩長同盟”@でまち家ですicon12
龍馬について普段聞くことができない色々な事実を教えてくださるのではないでしょうかICON63

お楽しみにICON64
  
タグ :龍馬井戸端


Posted by 同志社町家プロジェクト at 19:58Comments(0)活動報告

2010年10月27日

豆腐と湯葉

こんにちはface01えじですICON64


今日は2回目の特別講座「豆腐と湯葉」がありましたicon14


湯葉は簡単に作れましたicon22
豆腐屋さんからいただいた豆乳を
湯せんにかけて温めると表面に膜ができます。
それが湯葉ですICON64


 
意外とすくうのが難しいんです!!


豆乳に凝固剤(にがり)を入れて
70℃で温めれば固まってお豆腐ができますface01
ですが今回はもっと簡単な方法で作りましたICON65


豆乳200ccににがり10ccを混ぜて
 
電子レンジ700wで1分間チンッICON64
一回出して少し冷ましてからまた
電子レンジ700wで1分間チンッICON64
そしてまた一回冷ましてから
最後に30秒電子レンジでチンッICON64
 
冷ますと豆腐のできあがりですicon14
 


豆腐と湯葉は色々な薬味をつけていただきましたicon28
山葵、生姜、葱、抹茶塩、塩昆布、醤油、魚醤、鰹節、etc
どの組み合わせが美味しいか試していましたICON64
やっぱりオーソドックスに醤油+生姜が一番好きでしたICON35


最後は+αで、温めた牛乳にレモン汁を加えて
カッテージチーズを作りましたicon12
 
これもすごく簡単にできますICON35
食感はモッツァレラチーズです。
味は・・・牛乳?笑
レモン汁と砂糖を混ぜたらチーズケーキみたいでしたface01


どれも簡単に出来ちゃいましたicon22
是非皆さんもお試しくださいICON64  
タグ :豆腐湯葉


Posted by 同志社町家プロジェクト at 20:36Comments(0)活動報告

2010年10月27日

サタデ―スクール!

こんにちわ!
最近新しいバイトを始めようと思っている池田です!

先週の土曜日は四錦小学校へサタデースクールに参加して、子どもたちにハロウィンについて体験していただきました。

ハロウィンも近いことですし、先日ハロウィンパーティーを催したので準備も万端。

まさに資源の有効活用!ネタのリサイクルやぁ!(迫真



今回は、衣装作りとゲームはもちろん、クイズ探し大会をやりました!

ちなみに子どもって本当におもしろいです。
前回のハロウィンパーティーと同じ材料を使って衣装作りをやったのに、その時とは全く違う衣装ができました!



これおばけらしいです♪他にも魔法使いのとんがり帽子や腰巻風の衣装だったり、見ていてすごく楽しかったです。

メインのTRICK or TREATでは学校の中にクイズを書いた紙を探して、宝探し大会ならぬクイズ探し大会をやりました!

みんなクイズを探すのにも苦戦し、さらにクイズを考えるのにも悩んで大変そうでしたが、楽しそうにしてくれて本当に良かったです!

みなさんも土曜日はこんなふうに有効活用してはいかがですか?

  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 16:00Comments(0)活動報告

2010年10月23日

井戸端会議 10月

こんばんは
9月から新しく学生スタッフになりました田中ですface02
これからよろしくお願いします。

ところで、皆さんは子供の頃好きだった食べ物はなんですかICON36
カレーですか?ぶどうですか?ポテトチップスですか?
というわけで、今回の井戸端会議のテーマは「子供の頃好きだった食べ物」でした。

子供の頃の話なので、みなさん過去の記憶を探りながら、話始めました。
でも、話しているうちに子供の頃の記憶がよみがえって、話は徐々に弾んでいきました。

中でも、僕に子供の頃の記憶をよみがえらせたのは、「3色ゼリー」の話でした。
ひなまつりの日に、京都の給食では大体でる大人気のデザートですface05
京都出身の方は「ああぁ~~!!」と共感していましたface08


ある時期の食べ物を思い出せば、その時の記憶も思い出すという意味で、食べ物はすごい力をもってると感じました。
皆さんは、子供の頃好きだった食べ物はなんですか???

次回の井戸端会議は11月26日金曜日です。
次回の参加お待ちしています。
異世代の方々と会話すると、意外な話が聞けるので楽しかったですよicon23
  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 22:04Comments(0)活動報告

2010年10月21日

伏見歴史散策してきました!

こんにちはicon01
でまち家スタッフの太田です!
昨日は「地域特別講座 地域に学ぶ」と称して伏見歴史散策を行ってきましたICON35
龍馬ブームの今、伏見は幕末激動の街として注目されていますが実は秀吉の時代から栄えたもっと歴史ある街なんです。


秀吉は近くを流れる宇治川に着目し、海運と陸路の中継点として伏見を選び伏見城を築城しましたicon12伏見は城下町として栄え、武将たち(なんとあの徳川家康も!)が住んでいました。歴史好きにはたまらない街ですねicon06

今伏見を流れる川には「十石船」が運航していますが名前は「秀吉」と「龍馬」だそうですICON64



もちろん戦国時代にも栄えた伏見は幕末にも重要な町でした
江戸時代に入ると東高瀬川により大阪と京都が結ばれて伏見は海運の拠点としてさらに繁栄しましたface01
龍馬たち志士たちも伏見を拠点の一つとして活動しており、有名な寺田屋もその一軒ですicon12


宇治川と東高瀬川の水運によって栄えた伏見は今は日本酒の故郷となっています。



みなさんも酒蔵の街、歴史の街・伏見を訪れてはいかがでしょうか?
  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 17:51Comments(0)活動報告

2010年10月19日

ハロウィンパーティー!

Trick or Treat!
お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!

え?もうそんな歳じゃないだろうって?ですよね・・・

10月16日のでまち家ではちょっと早いハロウィンパーティーが催されていました。



みなさんハロウィンはどこで生まれたかご存知ですか?
実はヨーロッパで、昔ケルトと呼ばれていた人々のお祭りでした。

ちなみにそのころはかぼちゃではなくカブが使われていたそうです。
皆さんご存知でしたか?



子どもたちもスタッフのハロウィン紹介に興味津々に耳を傾けていました。

そのあとはお楽しみのミニゲーム!
マザーグースをやったり、ロンドン橋ゲーム、ボール渡しゲームをやりました。

ちなみにマザーグースって覚えていますか?
子どものころに英語の教育番組なんかでよく流れていたやつです。



みんなうまくおどれたかな?

そのあとのロンドン橋にいたっては、子どもじゃなくてスタッフが捕まる始末(笑)



スタッフも子どものように楽しんでいました。

そしてそのあとはちょっと早いハロウィンの仮装作り!
マントやポンチョなど、さまざまな仮装を作りました。
飾り付けにもみんな気合いが入っていました!



きらきらな飾りから機能的なものまで、本当に子どもたちの想像力には驚かされるばかりです!



みんなで仲良く記念撮影です(^^)

それでは仮装もできたのでいよいよお待ちかねのTrick or Treatの時間です!
今回は喫茶店YAOMONの協力を得て、仮装をしてでまち家を飛び出し、お菓子をもらいに行きました。



みんなで出町柳を行進しました。



ハロウィンという行事はみんな言葉は聞いたことはあると思いますが、実際にはどんな行事でどんなことをするのかご存知の方は意外と少ないと思います。

子どもたちにとっても僕たちにとってもよい勉強になったと思います。

最後に、参加してくれた子どもたちや御協力していただいたみなさま、本当にありがとうございました!!
  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 17:49Comments(0)活動報告

2010年10月15日

ハロウィンのjack'o'lantern

こんにちはface01えじですICON64


もうすぐハロウィンICON93
ということで、今日は本物のかぼちゃで
ジャック・オー・ランタンを作りましたICON65


ジャック・オー・ランタンに使うかぼちゃは
オレンジ色で、大きさは
日本のスーパーに売っている
緑のかぼちゃよりも大きい
おばけかぼちゃというものを使います。
繊維が多く青臭いので
煮ても焼いても美味しくないですicon11
なのでハロウィンの後は
主に家畜のエサとなるようですICON116


アメリカではハロウィンが近くなると
スーパーや花屋など色んな所で
このおばけかぼちゃが売られます。
ほとんどの家庭がこのランタンを作り
庭や玄関に飾りますicon14
夜はちょっと不気味ですよ~face10
日本ではなかなか売ってない上に
少々値段も高いので
日本で本物のジャック・オー・ランタンを
見ることは滅多にないですねicon07



それはそうと、せっかくなので
作ってみましたface02



まずはフタとなる上の部分をくりぬきます。
結構身が厚いのでナイフを入れるのは大変でしたicon10
フタをくりぬいたら中身の種や繊維を取り除きます。
 

次は顔の下絵を書いて
目や口をくりぬいていきますicon12
 

口がでこぼこで難しかったので緊張しましたicon10
 

そして目と口の形を整えたら出来上がりICON59
 

中にろうそくを入れたらこんな感じicon12
 

ちょっと不気味ですねICON58
でもこれがあるだけで一気に
ハロウィンの雰囲気が出ますICON64
明日はでまち家でハロウィンパーティーface01
皆さんに楽しんでいただけたら嬉しいですicon12  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 22:10Comments(0)活動報告

2010年10月13日

とってもスローなコーヒー講座

こんばんは!ブログ初登場の八木ですicon01

今日はコーヒー豆専門店アップスを経営していらっしゃる牧野さんを講師としてお迎えし、
特別講座≪地域に学ぶ≫の第一回目、『とってもスローなコーヒー講座』が開かれました♪

みなさんは普段コーヒーをどんな風に飲んでいますか?
カフェで注文したり、手軽にできるインスタントコーヒーを作ったり、
中には自分でドリップしたりする方もいらっしゃるかもしれませんね☆

しかし今日は、なんと乾燥させた生の豆からスタートしました!
これが純粋なコーヒー豆です。白いですね!
ちなみに左右の袋で種類が違うそうですが、素人にはわかりませんでした;;
 
コーヒー豆は、コーヒーの木になる実の種だそうです。
さくらんぼより少し小さいぐらいの大きさの実に、2つの種が入っています。

さぁ、この豆を機会にいれて焼いていきます!
ひたすらぐるぐる回し続ける、根気のいる作業でしたICON66
手前に並んでいる豆達、左から順に焼き加減が違うのですが、みなさん色の違いわかりますか?
 

約20分後、豆が温度変化で化学反応を起こし、ぱちぱちと音が鳴り始めます。
部屋中が煙につつまれ、コーヒーらしい良い香りに参加者全員身をのりだしましたicon12


豆が焼けたら、化学反応をとめるためにすぐに冷まします!
 

こうやってみなさんおなじみのコーヒー豆になりました。
右が焼く前の豆です。比べてみてください☆大きさもずいぶん違いますねICON59
ちなみにこのまま食べてみたところ、しっかりとコーヒーの味がしました。


引き続きできあがった豆をコーヒーマシンで挽いて、
美味しいコーヒーの入れ方も教えていただきましたICON64

ドリップのポイントは2つ!
①毎回熱湯を使うこと。②1回目は全体がしめるようによく蒸らすこと。
蒸らすことで2回目以降のお湯の通りが良くなります。
もちろん2回目以降も全体的に熱湯を回し入れることで、均一な味になるそうですicon12


今日使用したコーヒー豆は、タンザニアのアラビカコーヒー、キリマンジャロでした。
牧野さんによれば、豆は軽めに焼けば酸っぱいコーヒーになり、焼けば焼くほど苦くなるそうです。
焼く時に機械を回すスピードや、ドリップ時にそそぐ熱湯の量でも味は変わるのだとか。
他にも専門的なことからよく聞くカフェインについてなど、たくさんのお話をしていただきました!
とっても体に良いコーヒーは、とっても奥のふか~い飲み物でしたICON152
ぜひコーヒー豆のお店に行って、自分好みの味をみつけてみませんか?ICON118

  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 22:06Comments(0)活動報告

2010年10月12日

はり絵で似顔絵教室

10月9日の土曜日にでまち家にて「はり絵で似顔絵教室」を開催しました。

名前の通りはり絵で似顔絵を書くというイベントですが、その際に「肌色」を使わないことで色を使う楽しさを学んでもらおうというものです。

しかしいきなり顔を作るのは難しいと思うので、最初に服を作って色の勉強をしました。



みんなとってもカラフルで個性的な服を作っていました。

服が出来たらいよいよ似顔絵です!

さすがに自分の顔は書けないのでみんなペアを組んで絵を好感してスタートです!

ところが、やっぱり肌色を使えないのは難しいらしく、初めの方はみんな戸惑っているようでした…



でもみんな最初に貼る色を決めたらイメージが膨らんできたようで、どんどん手の動きもスムーズになっていったようでした!



書き終わったらペアで交換して「ありがとう」の一言。

みんな照れながら、はにかみながら言っていました。

実は肌色を使わない理由は、「肌の色について考えることで人種差別について気づく」という意図がありました。

それは少し難しかったかもしれませんが、相手の事を考えることや「ありがとう」という言葉の大切さに気付いてくれたらとてもうれしいです。

最後に、このイベントに協力していただいたNPO法人「ROJE」のみなさんに感謝したいと思います。

今後も楽しいイベントを多々企画しているので是非とも参加してください(^^)



    


Posted by 同志社町家プロジェクト at 17:30Comments(0)活動報告

2010年09月30日

井戸端会議やりました!

久しぶりにブログを書きますスタッフの池田です。

さて、今回の井戸端会議では「学校教育」をテーマにして最近教育について気になった2つのニュースを中心に話し合いました。

それは「小学校の夏休みの短縮」と「小学校5年生からの英語教育導入」です。

えぇっ、て思われる方もいらっしゃると思いますが、脱ゆとりや学力低下の影響を受けてか少しずつ進んでいるそうです。
僕もニュースを見てびっくりしました。

ちなみに夏休み短縮化とは関係なく、北海道は夏休みが少ないそうです。
なぜなら冬には雪が降りすぎて学校に行けないことが多いので、夏休みを冬休みに振り替えているからです。
また、最近では1、2、3学期ではなく、前期、後期の2期制だそうです。

英語教育は5年生から年35時間導入されるらしいです。

今回大きな焦点となったのは「学力低下」でした。
みなさん学力低下というと今の子どもたちの学力が全体的に低下していると考えてしまうのではないでしょうか?
もちろんそういう見方もありますが、この話し合いで興味深い意見が出たのでご紹介させていただきたいと思います。

「学力レベルの格差が進み、二極化が進んでいる・・・」

理由の一つとして、塾などの学校外の教育の有無が考えられるそうです。

ちなみに最近の塾では、勉強を教えるだけでなく遠足や合宿などの課外活動まで行っている塾もあるとお聞きして非常に衝撃を受けました。

最近では教育についていろいろな考えや意見が交錯していますが、これを機に教育について考え直すいい機会かもしれません。
僕たちも日々子どもたちと関わる中で考えていきたいと思います。

次回の井戸端会議は10月21日木曜日です。
次回の参加をお待ちしています(^^)




  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 21:52Comments(0)活動報告

2010年09月27日

おはぎ作り

こんにちは!なべちゃんですICON59
昨日はまちやでおはぎ作りの勉強をしました。


普段は怪獣のようにまちやで遊びまくる子どもたちも、このときばかりは真剣そのもの。気持ちを込めて作ってくれました。


そして、上の写真の中央がその完成品。少し小さいですが…、みんなきれいに作ってくれましたICON59


みんなおいしく食べてくれたでしょうか?
僕は今までつぶ餡派でしたが、こし餡も好きになりましたicon06

おはぎ作りお疲れさまでした!今回の季節行事の反省点を報告させていただきます。

・全体を通じて準備不足で、活動の直前まで準備をしている。⇒スケジュールを逆算して活動する。いつまでに何をやればいいかを打ち合わせを通じて確認しておく。
・スタッフ一人一人が活動を他人任せにしがち。⇒メーリングリストを活用して、情報の共有をしっかりし、自分から積極的に参加する。


今回の反省点を活かし、残りの季節行事をより充実したものにしていきたいと思います。参加者の方から頂いた時間を心に残るひと時にさせていただければと思います。今後の参加をお待ちしております。

最後になりましたが、今回の季節行事でご協力を頂いたかしわやさん、本当にありがとうございました。


ではは!  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 13:03Comments(0)活動報告

2010年09月26日

おっ月見の会に参加してきました!

おはようございます!でまち家スタッフの太田です。
もうすっかり秋ですね。過ごしやすい季節となりました。

昨日でまち家は鴨川で中秋の名月を楽しむ「おっ月見の会」に参加してきましたICON121



さすがは中秋の名月!本当に幻想的で綺麗でした・・・
「月の出」を見たのは生まれて初めてでしたICON64
竹灯篭がいい味を出しています

なんとこの竹灯篭は廃油で作られているエコ仕様!なのです!
この竹灯篭はでまち家と子どもスタッフの皆さんが作りました。
作り方は以下の通りですicon01

まず廃油を温めて・・・
この時固める用のテンプル、匂いつけのアロマオイル、色付け用のクレヨンを入れてます


型に入れて固まるのを待ち・・・


竹を磨いて完成です!この竹は京都産なんですよ

かぐや姫を連想しますICON120


鴨川で商店街の皆さんや地域の皆さんと有意義な時間を過ごせてとても楽しかったです!
中秋の名月、是非ご覧になって下さいね!






  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 12:23Comments(0)活動報告

2010年08月31日

夏休みの思い出


くすもとですface01
あっという間に8月も終わっちゃいますねicon10
でも、秋が恋しいですね。早く涼しくなって欲しい~!


土曜日は寒梅館夏祭りでしたicon12
みなさん寒梅館に遊びに行かれましたか?

でまち家では、消しゴムはんこ作りをしましたICON118



たくさんの子供たち&お父さんお母さんが来てくれましたICON59
子供たちよりお母さんの方が真剣になって作っている姿もよく見られましたface03icon12
消しゴムはんこは、大人も結構ハマるんですよっICON49
家でも作りたい!という声もたくさん聞きました☆


作ったはんこは2階の模造紙に自由に押して帰ってもらいましたicon01



この模造紙も、帰りにははんこでいっぱーい埋め尽くされてて
素敵に仕上がっていました~icon06


一生懸命myはんこを作った後は・・・



これicon06お祭りの定番!
ソースせんべいを食べて帰っていただきましたicon14
でまち家でお祭り気分、味わってもらえましたかね?ICON129

私たちスタッフも素敵な夏休みの思い出ができましたface05
暑い中足を運んでいただいて本当にありがとうございましたICON61


でまち家らし~い風景。縁側でほっこりicon12




でまち家では秋にもいろいろなイベントを計画中です!!
ぜひ参加してくださいね~ICON66
お楽しみにICON60


  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 00:26Comments(0)活動報告

2010年08月19日

京極まちづくりビアパーティin十念寺

こんにちは、お久しぶりのさっぽです~♪
まだまだ暑い日が続きますね!

五山の送り火(まだ一回も見たとこがないface07)を終えた8月17日
寺町通り今出川上ル、十念寺にて“第2回 京極まちづくり交流ビアパーティー”が行われましたICON59

京極・出町界隈でまちづくりのために活躍する人たちが
日頃の活動を発表し、ビール片手に語り明かす会icon12
今回はでまち家も発表する機会をいただきました

いざ、行ってみると・・・
知ってる方もたくさんいて
実家でもないのに、なじめる地域があることをとても嬉しく感じました。
ビールだけでなく、おいしい手作り料理がいろいろあったのも嬉しいICON154(笑)

ジンギスカン焼いてますicon28

発表は全部で15団体
でまち家の発表は、小宮さんが活動風景の写真を上映しながら、それぞれの活動について報告しましたICON118


皆さん熱心に、和やかに聞いて下さっていましたICON64


他の団体の発表でも、でまち家が登場することがあり
でまち家が地域で認知されていることを再確認いたしましたICON35
他の団体の活動も様々face08icon12
同じ地域ながら、知らないところで面白い活動が展開されていたんですね~

私は途中で退席してしまいましたが
夜が深まるごとに、新しい出会いや話も深まり、まちづくりの輪が広がっていったことでしょうICON121
  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 01:31Comments(0)活動報告

2010年07月24日

コーヒー講座☆

今日はコーヒー講座がありました!
コーヒーインストラクターの牧野さんをお招きして、コーヒーの豆や美味しいいれ方、喫茶店
のお話まで様々なお話をしていただきました。

コーヒーの豆は東南アジア、南米、アフリカ等さまざまな原産国がありますが、基本的には赤
道近くの国で作られており、高地で作られたか平地で作られたかによって味が変わるそうです。

そのほか焙煎のしかたや豆の種類によっても変わるそうです。


ちなみに焙煎の強弱でこんなに色が変わります。
わかりにくいですかねw

そのほかにも美味しいコーヒーのいれ方を教えていただきました。

最初はゆっくりお湯をかけて豆を膨らまし、「の」の字を描くようにまんべんなくお湯をかける
のが重要です。


そのほかにもおいしくコーヒーを入れるコツをたくさん教えていただきました。

いれていただいたおいしいアイスコーヒを飲みつつ、コーヒーにまつわるいろいろなお話を聞か
せていただきました。

おいしい喫茶店の見つけ方、喫茶店経営のお話、某コーヒーチェーン店のお話など、はじめて聞
くおもしろいお話ばかりでとても楽しかったです。


インスタントコーヒーや缶コーヒーなど、たくさんのコーヒーがあふれています。
しかし一番おいしいコーヒーはやはり自分で豆から挽いていれるコーヒーです。
僕もこれを機に自分でコーヒーを入れてみようかなんて思っています。

みなさんもこの暑い夏をおいしいアイスコーヒで楽しんでください。



  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 13:31Comments(0)活動報告

2010年07月13日

七夕夜店☆



こんにちは☆
またまた雨が続きますね~icon03
ふーちゃんですICON118
さて、先週末の7月9日・10日に出町商店街で
七夕夜店が行われました!
なんとか雨も止み大盛況でしたよ♪


私たち、でまち家スタッフも浴衣orでまち家Tシャツを着て
金魚すくい+コースターのブースで頑張りましたICON144




コースターのブースはこんな感じICON31
でまち家ののれんの周りにはコースターのサンプル!
0円のポスターも目立ってました 笑




こちらは金魚すくいのブース。
スタッフも子ども達も楽しそうface05




私は金魚すくいをやるとすぐ破れちゃうので
全然すくえないんですが…face07

子どもたちの中には1人で30匹ほどすくってる強者も!!
凄いなface08




コースターには本当にたくさんの子どもたちが来てくれました!
ありがとうございましたicon12

人気だった型はカピバラさん、リラックマ、ひまわり、ヤドカリ、サッカーボール(2010ワールドカップver.)!
写真見てわかる通り、型紙があっちこっちに行ってしまい
希望の型紙を言われるたびに探し回るスタッフ…笑

でもスタッフ同士とても連携が取れたと思いますICON59


スタッフが型紙を押さえ、インクでポンポン…。
みんな上手に出来てましたよICON59



↑ 最後に浴衣姿+でまち家Tシャツのスタッフです。

コースター+金魚すくい楽しんで頂けたでしょうか?face02
来て頂いた皆さん、そして出町商店街の皆さん
本当にありがとうございました☆

また来年も出来たらいいなあーicon12  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 16:18Comments(0)活動報告

2010年07月12日

異文化交流☆(7月7日分)

こんにちは。
ふーちゃんですICON118
先週末は出町商店街の七夕夜店、大盛況でした☆
ありがとうございました!
七夕夜店についてはまた後ほど…。


さて7月7日に行われた異文化交流サークルについてicon12
先々週に引き続き、シャンティーさんに
インドについてお話をして頂きました!


↑これがインドのお金、100ルピーです。
インドのお金には全てガンジーが載っているそうですface08



そしてヨガまで教えていただきました!
ヨガはインドではとてもポピュラーで皆さんやっているそうですよICON63


まっすぐ伸びることで血流を良くするので
朝起きて2分!腕を上げて伸びて→すぐ腕をおろすのは危ないから
ゆっくーりおろして→1~2分たったらゆっくり開いてまた上げる…そうです。


スクワットみたいにしゃがむ動き×10回や
足のマッサージ…など参加者と一緒に簡単なヨガを楽しみましたICON59


 
最後はなんと!シャンティーさんにナンとカレーを作って頂いていたので
みんなで試食しましたface05
写真を見て分かるように子供がカレーから離れない!笑
ナンも5時間寝かせて、カレーも様々な香辛料を使うみたいですが
でも日本のカレーとは違って寝かせないそうですface08
とても美味しかったです☆


さて今週の異文化交流は最後の回になります。
最後はでまち家スタッフでもある周さんに中国についてお話してもらう予定です。
お楽しみにicon22

  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 14:26Comments(0)活動報告

2010年07月10日

サタデ―スクール

こんにちは、ゆーちゃんですICON64face01

今日は梅雨とは思えないぐらいとっても晴れていて、まさにお洗濯日和ですねぇ~icon01
そんな陽気なお天気の中、私たちでまち家メンバーは午前中近くの四錦小に行ってサタデ―スクールをしてきましたface02

初めの1時間は自習の時間です!

算数や漢字の宿題をそれぞれにやっていましたicon14
お家でするより捗ったかな?

それが終わればお待ちかねのイベントタイムicon12

今日は昔遊びのコマで遊びましたICON64


つまようじや竹串に紙テープを巻きつけていきます。





ぐるぐるぐるぐる...



地道な作業だったけれど、カラフルなコマのできあがりー!!ICON120




男の子たちは早速その作ったコマや昔からあるヒモで巻くタイプのコマ同士で対決をしていて、とても盛り上がっていました◎

中には茄子の形をした珍しいものも..icon06




みんな自分の作ったコマに満足した様子で嬉しそうに帰っていきました。
また、遊ぼうね!!face02


次回は何だろな~??face01
楽しみにしておいてくださいねICON61





  


Posted by 同志社町家プロジェクト at 16:05Comments(0)活動報告